公益相続支援センター 新着情報
新着情報

2019/04/01
令和

こんにちは、シュウです。

本日の11時45分頃
ついに新元号が発表されましたね☆

令和(れいわ)

どういう意味なんだろう?と調べたところ
➡人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。
梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。
いう意味が込めらています。

令和」は万葉集 梅の花の歌三十二首の序文にある

「初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す。」から引用したそうです。


なんか良いですね☆そして深い・・・
コメント下手くそでごめんなさいね(汗)

5月1日から『令和』に変わります。これからどんな時代になっていくか不安でもあり楽しみです。
人生も100年時代と言われてます。いつ何が起こるかわかりません。
元気なうちにできること(やれること)、何かあってからでは遅いのです。
我々、公益相続支援センター京滋は皆様に寄り添ってお力になりたいと思ってます。

ではでは今日はこのへんで☆




公益相続支援センター お知らせ一覧
お知らせ一覧

2019/04/01令和
2019/03/12ひとまち交流館セミナー
2019/03/06京都介護研究会 今やる終活は何? セミナー開催!
2019/03/06去年の何倍?
2019/01/01謹賀新年

>> 一覧へ

ご挨拶
ご挨拶

この度は、当社ホームページをご覧頂きありがとうございます。
全身当社は、《絆》を大切にし、

「相談者の方のニーズにあった、
心ある支援をすること。」

を経営理念としております。

「まだ、親が元気なのに、相続の話をするなんて縁起が悪い・・・」
「私の家族は仲がいいので、相続争いなんて関係がない・・・」
「子どもの側から親に相続の話は、なかなか切り出しにくい・・・」

近年、相続財産が相続税の対象にならない額だから・・・という
ことで、何の相続対策もとってないケースでのトラブルが急増して
います。


 
親が亡くなる直前に献身的に世話をしたのに、他の兄弟と平等の相続では納得できない。」他の兄弟は土地や建物を生前に譲りうけているのに、相続が平等なのは納得いかない。」私が入院費用を払ったのに、遺産からこの費用を優先的にもらえないのはおかしいのではないか。」等々、相続を機にせっかく良好だった関係性にヒビが入る原因も、枚挙にいとまないのが現実です

そこで、「一般社団法人 公益相続支援センター京滋」を設立致しました。
この法人は、相続争いの原因を網羅し、分析することで、相続財産の分割が円満に行えるように、「もめない相続」のために、相続の悩みを解決する、支援するものであります 

そして、バック体制として、創業より57年の歴史をもつ税理士法人川嶋総合会計が主となり、過去、多くの体験をしてきた税理士川嶋喜弘を中心に、そのスタッフ、弁護士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士等のブレーンと共に支援して参ります。

この案内をご覧頂ければ、あなた様にとって当社がいかに頼りがいのある存在か、実感して頂けると思います。

 

 

理事長 川嶋喜弘

 

 

お金に困らないための〜税金の相続対策
お金に困らないための〜税金の相続対策

   
 「弔慰金」名目であっても、退職金として認められる部分や一定額を超える部分は、退職手当金等として相続税の対象となります。>> 本文へ

トラブルにならないための〜法律の相続対策
トラブルにならないための〜法律の相続対策

   
 今回は相談事例を通じて、自筆証書遺言の有効性について、ご紹介します。>> 本文へ

万一に備えるための〜保険の相続対策
万一に備えるための〜保険の相続対策

   
 死亡保険金を受け取ったことで、扶養控除の対象者から外れますか?>> 本文へ

家と財産を守るための〜不動産の相続対策
家と財産を守るための〜不動産の相続対策

   
 相続を見据えた賃貸用建物の建て替えを検討する際の問題点と対策を教えてください。>> 本文へ

ちょっと一息〜健康コラム
ちょっと一息〜健康コラム

   
 「超加工食品」という言葉をご存知でしょうか。今回は、超加工食品とのつきあい方について取り上げました。>> 本文へ

データで見る相続
データで見る相続

   
 ここでは、平成29事務年度に行われた相続税の実地調査における申告漏れ相続財産の金額を、財産の種類別にみていきます。>> 本文へ

相続税の簡易シミュレーション
相続税の簡易シミュレーション

相続税の試算をすることができます。
以下のボタンからご利用ください。


お問合せ
一般社団法人 
 公益相続支援センター京滋
【運営】税理士法人川嶋総合会計
〒604-8181
京都府京都市中京区姉小路通
間之町西入綿屋町538番地
TEL:0120-885-808
FAX:075-256-8207
メールでのお問合せ